洗面室・浴室・トイレ

黒御影汚垂石のメンテナンス

千葉のカーディーラーで黒御影汚垂石の修復メンテナンスを行いました。汚垂石(おだれいし)とは男子トイレ小便器の下に敷いてある石で、酸や汚れに比較的強いはんれい岩が多く使われています。


突然ワックスが剥がれてきたそうで、日焼けして皮がぼろぼろになったような状態です。

古いワックスを剥離した結果、幸いにも白化していなかったため研磨復元の必要がなく、防汚・防水用に高性能の天然石材専用コーティング剤を塗布して終了です。素早い対応は傷を広げなくて済みます。


施工後

新品のように戻り清潔感のあるトイレに変わりました。